*

石鹸でカミソリで産毛を剃るのは絶対ダメ!

以前、女性用の顔そり専門店、いわゆるレディースシェービングに通っていましたが、行くのが面倒になって(!)一度通わなくなったら行きづらくなっちゃいました。

顔の産毛・・・うぶ毛と言えない位濃いかも!?

私は石鹸をつけてその上からカミソリでうぶ毛を剃っていたので肌にかなり負担を掛けていたようです。石鹸よりはまだクリームの方がいいみたいですが・・・。

このままでは肌にも良くないので、何か良い方法ないかなぁとインターネットで調べてみたらありました。

大手サロンも採用 ムダ毛対策ジェル

顔のうぶ毛専用のジェルです。

この商品のおすすめポイントは、子どもが使える程、肌に優しいことです。敏感肌の人の他、カミソリ負けや毛穴が黒く詰まっている人にもいいのではないでしょうか?

ちなみに産毛はある程度、手入れをした方がいいそうです。

化粧水や美容液などの浸透力が高まるし新陳代謝を促し肌を白くする効果が期待できるみたいですよ。

お肌をつるピカに導く話題のムダ毛対策ジェル

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

あごの毛を1本1本ピンセットで毛抜き

鼻のしたやあごの毛を1本1本ピンセットで毛抜きしている方も多いです。 女性だけでなく男性もヒゲを毛抜

記事を読む

no image

光脱毛の特徴

エステサロンや脱毛サロンの主流の脱毛施術が、この光脱毛です。光脱毛の特徴を挙げてみます。 光脱毛と

記事を読む

no image

濃くならない鼻の下の産毛処理

脇や手足のムダ毛の処理はノースリーブや半袖の季節は頑張りますが、それ以外の季節は割と放っておく女性が

記事を読む

no image

顔の産毛は剃ると濃くなる?

女性なのに顔に髭が生えている!? 髭までは濃くなくてもちょっと目立つ産毛が生えているとやっぱり嫌です

記事を読む

no image

市販の脱毛剤

市販の脱毛剤について紹介していきたいと思います。脱毛剤といえば、昔、バレリーナのパッケージの脱毛剤が

記事を読む

no image

顔の産毛を剃ると化粧ノリがいい?

産毛剃りをしたあと、顔を触ってみると肌がつるつる状態になります。 メイクをしてみると何だか、化粧ノリ

記事を読む

no image

毎日カミソリ処理よりもレーザー脱毛

鼻下の毛は、毎日処理しないとすぐに生えてしまうのでカミソリを使ってます。 ところが、段々と濃くなって

記事を読む

no image

顔の脱毛エステ料金はいくら?

大手エステサロンでも身体だけでなく顔の脱毛をしてくれるところがあります。 ちなみに、エステでは永久脱

記事を読む

no image

ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛、いわゆる針脱毛のことです。ニードル脱毛は、微量の電気を皮膚に流して毛根の毛が生えてくる

記事を読む

no image

永久脱毛したら本当に毛が生えないの?

毛深いって本当に損ですよね。 私は女にしてはめちゃくちゃ毛深いので、人生損する事ばかりです(笑)

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

花粉症の市販薬なら「ワコーリスAL」「ロートアルガード」の目薬がいい?

花粉症のピークからは少し収まりつつありますが、今日も続きで花粉症の市販

花粉症におすすめの市販薬として「フレッシュアイAG」「カイゲンアイブルー」「パタノール点眼薬」

薬局で花粉症の市販薬を購入しようとしたら沢山ありすぎてどれが一番効き目

拭き取り化粧水の効果を倍増させる使い方とは?プチプラならちふれがおすすめ

プチプラでも高品質なスキンケア製品で知られている化粧品ブランドのちふれ

花粉の時期はスギの飛散時期と重なる!ヒノキ、マツ、ブナなどの花粉症の症状

花粉症の症状がひどくなる季節ですね。 我が家でも今、とにかく大変

皮下脂肪に効く食事法は摂取カロリーと高タンパク低カロリーの食品

前回の記事で、皮下脂肪に効く運動法を紹介したので、今回は皮下脂肪に効く

→もっと見る

PAGE TOP ↑