*

非刺激性便秘薬とは?おすすめの市販薬と服用の注意点

辛い便秘、あまりにも出ない場合は市販薬に頼る場合もあります。

便秘薬には大きく分けて刺激性便秘薬と、非刺激性便秘薬があります。

刺激性便秘薬では、小腸や大腸の粘膜・神経を直接刺激することによって、ぜんどう運動と呼ばれる腸の収縮運動を促進します。腸が収縮すると排便が促されるため、便秘が解消されます。しかしこの刺激性の便秘薬は、副作用として腹痛が出る場合が多く、飲むのが辛いと感じる人も多くいます。

非刺激性便秘薬の中には、吸収されずに腸まで到達して腸の中の塩濃度を上げることによって、濃度を薄めようと腸管に水が入ってくることを利用したものがあります。水分が入ることで便が柔らかくなり、外に出やすくなります。

また、腸の中で膨らむことによって腸を物理的に動かし、排便を促すタイプのものもあります。

更に、硬くなって詰まってしまっている便の表面に作用し、水が吸収されやすくなるようにすることで便を柔らかくして便秘を解消するはたらきを持つ薬剤もあります。

飲むだけで悩みが解消される便秘薬ですが、服用するうえで注意しなければならない点があります。それは癖がつきやすいお薬であること。日常的に便秘薬を飲んでいると、どんどん便秘が悪化していってしまう可能性があります。市販薬であっても効果の強いものも多いので、用法用量をしっかりと守りましょう。

売れ筋の便秘薬や効果をまとめたサイトを活用したり、薬剤師さんに自分の症状を伝えたりして、自分に一番合ったお薬を服用することをおすすめします。

ab

スポンサーリンク

関連記事

柿酢は血圧を下げる効能がある!?効果アップの作り方と飲み方とは?

主治医が見つかる診療所というテレビ番組でも紹介された柿酢は、血圧を下げるなど改善効果や血管の若返り、

記事を読む

夏バテ解消にモロヘイヤのスムージー

栄養が豊富だという印象が強い野菜は何でしょうか? 野菜の殆どは栄養が豊富ですが・・・。

記事を読む

機能性表示食品と特定保健用食品(トクホ)の違い

少し前にディアナチュラゴールドの甘草グラボノイドという機能性表示食品について取り上げました。それで、

記事を読む

塩分の摂り過ぎは糖尿病患者だけじゃない

うちの家族に糖尿病がいます。糖尿病は食生活や生活習慣の乱れが原因で起きてしまう国民病の一つです。糖尿

記事を読む

たんぱく質の次に大切な栄養素はビタミンE!?

ダイエットしていると不足しがちになる栄養素にたんぱく質があります。 それで、このサイトで何度か

記事を読む

ハトムギと爽健美茶

ハトムギは10月に収穫される、イネ科の1年草です。そして1700年代初期から、すでに薬草として浸透し

記事を読む

目の健康にいい野菜は「ほうれん草」です!

冬の季節に旬を迎える野菜の効能について紹介していきたいと思います。 それでは、早速、何にしよう

記事を読む

女性に多い隠れ水虫を病院に行かずに治すには?

若い女性の間で水虫が増えているらしい。 水虫というと中年おっさんの印象が強いですが、実は女性に

記事を読む

眼精疲労や目の渇きにおすすめの機能性表示食品

またまた、機能性表示食品について取り上げます! 最近、疲れ目がひどく、パソコンやスマホをいじっ

記事を読む

スマホに熱中すると老眼になるのは本当なのか?

私はずっとガラケーを使っていましたが、世間の流行についていこうとやっとスマートフォンに切り替えました

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

運動と食事のバランスが大切!炭水化物と飲み物に気をつけること

ダイエットを成功させるために必要なのは運動と食事のバランスと感じていま

ふくらはぎの筋トレとマッサージのW効果

毎日のように、歩いたりしていると足がパンパンになって腫れてしまいます。

正しいシャンプーのやり方とドライヤーの乾かし方

雑誌をみていたら自分のシャンプーのやり方が間違っているのではないかと感

大人ニキビが治らない原因は肌のターンオーバーが関係している

毎日の洗顔を正しくやっているのになぜかニキビができる。しかも治っても繰

評判の良くないシャンプーは洗浄効果だけに特化した商品

冬は乾燥のせいなのか、くしの通りも悪いしパサパサ感を凄く感じます。そん

→もっと見る

PAGE TOP ↑