*

ポンペ病の原因や治療法について!ポンペ病を扱った映画を紹介

ポンペ病は難病指定をされているライゾーム病の一つで、遺伝要素の強い疾患です。

細胞のライゾーム内で機能する酸性αグルコシダーゼという酵素が働かなかったり、働きが弱くなっている状態で、グリコーゲンという物質が分解されにくくなり全身の様々な臓器や器官に蓄積され色々な症状を引き起こす疾患です。

ポンペ病の種類と原因、治療法について

ポンペ病は大きく3つのタイプに分けられます。

その一つである乳児型は生後6か月以内に発症し急速に進行していきます。成長が遅れ、心臓の働きが悪くなったり、骨格を支える筋肉の力が弱いという特徴があります。

それ以降に発症するものを小児型と呼んでいまおり、乳児型よりも進行が緩やかですが、骨格を支える筋肉であったり呼吸に必要な筋肉の力が弱くなります。2歳以降に発症した場合は心臓の働きが悪くなるという事はあまりありません。

そして成人型があります。乳児型、小児型にくらべ進行はさらに緩やかになってきます。やはり進行すると骨格筋や呼吸筋の力が弱くなりますが、心臓が悪くなることは希といわれています。

原因は先天性、遺伝性の要因も大きいのですが、突然発症することもあります。

治療法としては酵素補充療法が主となります。不足しているαグルコシダーゼを点滴注射することにより補充するという治療になります。

ポンぺ病の治療薬の開発に奔走したジョン・クラウリ―の実話をもとに2010年にアメリカで製作された映画「小さな命が呼ぶとき」は注目を集め、ポンぺ病を広く知ってもらうきっかけになった映画です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

口唇口蓋裂は赤ちゃんに患う病気!遺伝性はあるのか?

口唇口蓋裂とは、先天性異常のひとつで、生まれてきた赤ちゃんの上唇や上あごの口蓋部分が裂けている状態の

記事を読む

アニサキス胃腸炎の症状や治療法は?南海キャンディーズ 山ちゃんの休養原因はコレ!

2017年の1月12日に南海キャンディーズの山ちゃんがアニサキス胃腸炎を患って休養していたことが明ら

記事を読む

ロキタンスキー症候群の原因と症状。芸能人のロキタンスキー症候群は?

ロキタンスキー症候群は、女性特有の疾患です。 先天的に腟が欠損が見られ機能性子宮を持ちません。

記事を読む

通販購入のアカモク(もずく)の花粉症への効能とお勧めの食べ方

海藻というとワカメや昆布が有名ですが、それらよりも圧倒的に健康に効果のある栄養成分が含まれているとし

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

運動と食事のバランスが大切!炭水化物と飲み物に気をつけること

ダイエットを成功させるために必要なのは運動と食事のバランスと感じていま

ふくらはぎの筋トレとマッサージのW効果

毎日のように、歩いたりしていると足がパンパンになって腫れてしまいます。

正しいシャンプーのやり方とドライヤーの乾かし方

雑誌をみていたら自分のシャンプーのやり方が間違っているのではないかと感

大人ニキビが治らない原因は肌のターンオーバーが関係している

毎日の洗顔を正しくやっているのになぜかニキビができる。しかも治っても繰

評判の良くないシャンプーは洗浄効果だけに特化した商品

冬は乾燥のせいなのか、くしの通りも悪いしパサパサ感を凄く感じます。そん

→もっと見る

PAGE TOP ↑