*

除毛後のアフターケア方法は敏感になってる肌に刺激を与えず保湿をすること

6月に入り衣替えもして・・・梅雨の季節が終われば、本格的な暑い季節になりますよね。 真夏になれば、半袖や水着などで肌をさらす機会が増えることからも、ムダ毛のお手入れは必須になります。 人に

続きを見る

エアロバイクは負荷をかけた方がいいのか?ダイエットに効果的な使い方

自宅で簡単に有酸素運動ができるエアロバイクは、ダイエット目的で使用している女性が多いです。 このエアロバイクですが、負荷が調整できることが特徴のひとつです。 負荷をかけるとペダルが重くなっ

続きを見る

酵素ドリンクでダイエットできる?酵素の取り入れ方とグリーンスムージーの組み合わせ

酵素の働きというと、よく云われるのが「肌が綺麗になる」「便秘が解消する」「ダイエット効果がある」「代謝UPができる」「体調が良くなる」などです。 このうち、気になるのが酵素のダイエット効果です。

続きを見る

花粉症の市販薬なら「ワコーリスAL」「ロートアルガード」の目薬がいい?

花粉症のピークからは少し収まりつつありますが、今日も続きで花粉症の市販薬の紹介をしたいと思います。 今回は、「ワコーリスAL」と「ロート アルガード」の2種類です。 【第2類医薬品】ワ

続きを見る

花粉症におすすめの市販薬として「フレッシュアイAG」「カイゲンアイブルー」「パタノール点眼薬」

薬局で花粉症の市販薬を購入しようとしたら沢山ありすぎてどれが一番効き目があるのかや自分に合うのかなど分からなくなる事が多いと思います。 薬局にいる薬剤師さんに相談するのが一番だとは思いますが、一

続きを見る

拭き取り化粧水の効果を倍増させる使い方とは?プチプラならちふれがおすすめ

プチプラでも高品質なスキンケア製品で知られている化粧品ブランドのちふれ。ドラッグストアのちふれコーナーにふきとり化粧水を発見しました。 ふきとり化粧水ってなに?自分でも拭き取り化粧水についてよく

続きを見る

花粉の時期はスギの飛散時期と重なる!ヒノキ、マツ、ブナなどの花粉症の症状

花粉症の症状がひどくなる季節ですね。 我が家でも今、とにかく大変です・・・。 花粉の時期というのは、日本国内でも住んでいる場所、その年によっても飛散時期がかなり違うので同じ国内でもひどくな

続きを見る

皮下脂肪に効く食事法は摂取カロリーと高タンパク低カロリーの食品

前回の記事で、皮下脂肪に効く運動法を紹介したので、今回は皮下脂肪に効く食事法を紹介したいと思います。 ダイエットの基本は、運動と食事だと思いますので、両方から攻めて(?)綺麗に痩せるようにしたい

続きを見る

皮下脂肪に効く運動法といえば有酸素運動!でも続かない・・・悩みを解消

皮下脂肪を落とす運動は、有酸素運動が効果的だと言われています。 有酸素運動はダイエットをしている人は誰でも知ってるメジャーな運動法ですよね。 しかし、有酸素運動よりも大切なこと! そ

続きを見る

酵素で胃の中がきれいになるのは本当?便秘解消にもおすすめな理由

酵素は健康面でも美容でも効果は絶大だと言われています。 酵素は消化を助け、消化後の栄養素を体中の細胞に配り、細胞の再生、修正促進などの働きもあります。そのためにいろいろなところで良い効果が生まれ

続きを見る

ab

スポンサーリンク

ニキビが繰り返す原因はアルコール系洗顔石鹸にあり?にきび痕になる前に・・・

季節の変わり目は、体調を崩しやすいだけでなく、肌の調子も悪くなりニキビ

冷え性は血液の循環不良で生理不順になりやすい!おすすめの改善方法とは?

冷え性は女性の天敵!!! 悲しいことに日本人女性の2人に1人が冷

疲労回復に効く漢方といえば「十全大補湯」「大建中湯」「小建中湯」などがある

猛暑の日々も過ぎて少し涼しく感じる時が多くなってきましたが、この時期に

置き換えダイエットで体の痒みが治った!食事の添加物がかゆみを引き起こす?

お盆中、食べる機会が多くて今、必死にダイエットをしているのですが、猛暑

倦怠感でだるいのは自律神経のバランスが悪いから?お風呂で副交感神経と交感神経の働きを良くする

最近、とても寝付きが悪いです。 夏だから? それだけではないよ

→もっと見る

PAGE TOP ↑